モービルマッピングで計測しよう

結婚式やロケで大活躍するドローン空撮について

ドローン空撮は、結婚式でも大活躍です。

新婚カップルにとって、結婚式は人生最大のイベントであり、人生の新しいスタート地点です。イベントの最後に、盛り上げるための仕掛けとしてドローンを飛行させて、会場に訪れた方々を空撮をすれば、壮大な結婚式のフィナーレとなります。海辺の式場や海外の絶景スポットで挙式をすれば、空撮の映像はより華やかで豪華なものになり、一生の思い出になるでしょう。

来場してくれた方々に後日、空撮の映像をプレゼントすれば、きっと喜んでもらえます。ドローン空撮は映画やドラマ制作の現場でも活躍しており、限られた予算と時間の中で様々な映像を撮影しなければいけない現場スタッフにとって、今やマストアイテムと言っても過言ではありません。俯瞰の映像を撮影するためには、クレーン車を用意したり、高台に上る必要がありました。

ドローンが登場し、低価格で普及した結果、そういった手間がなくなり、専門のオペレーターを呼べばいつでもどこでも、気軽に俯瞰の映像が撮影可能となり、ドラマや映画のロケが大助かりです。空からの映像は迫力満点であり、観客や視聴者に大きなインパクトを与えられます。また文字やセリフを使わずに、クライマックスシーンの情景を文字通り映像美だけで表現出来るのがメリットです。高度や角度、被写体との距離を自由自在にコントロールできるのもメリットであり、監督が求める高品質な画が短時間で得やすく、ロケ全体の時間短縮ができ、クオリティを下げる事なくコストダウンが行えます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *